スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大受験生ブログランキング

MJA2-2の復習 ウォーミングアップ問題か? 

SAVE0038_20100217020959.jpg
SAVE0036_20100217021000.jpg

直感的には
偶+偶=偶
偶+奇=奇
奇+奇=偶
奇+偶=奇
ということを考えれば、結局半分くらいが偶数になるんじゃね?と思って解いた。
ただ、各位が奇数2つに偶数1つなのでそのバランスがどうなるかといったところ。

「全部で何個あるか問題」は、俺は本当に数え上げるのが基本だ。
とりあえず、傾向も簡単にわかってしまい、漸化式っぽく考えて終了。
最近の問題の中では、ダントツで簡単な問題だった。

いつも思うんだが、
偶+偶=偶
偶+奇=奇
奇+奇=偶
奇+偶=奇
を全く説明しなくても「説明不足」って言われない理由は何?
自明か否かの境はどこにある?
添削者の気まぐれ?







東大受験生ブログランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tothestars.blog90.fc2.com/tb.php/788-76c29ed3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。