スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大受験生ブログランキング

数学の理不尽さを垣間見たぜ 

SAVE0011_20090510163234.jpg
この問題でいちばん俺が気にしたのは、お互いの円が交点を持たないケースなんだわ。だからそこに注力し、交点を持つ条件に拘った。

ところが、そんなのちゃんちゃら気にしなくてよいとの回答が返ってきた。信じられん!

ぶっちゃけだが、2つの円を考えた時、交点を持つ方がレアケースだと思う。だからその時の条件は示すべきなんじゃないのか? たとえば分母に文字が来た時、0の可能性を考慮し、場合によっては0はとらないことを前提に論述しらなければならないときがあるだろう。このとき、
「実数解をもつのが前提だから、分母に0がくることは気にしなくていいよ」
と言われるのと同レベルではないだろうか?

条件を述べた俺はアホだったのか?時間の無駄だったのか?数学の理不尽さを垣間見たぜ。





ディズニーのエレクトリカルパレード。素晴らしいです。

東大受験生ブログランキング

コメント

>2つの円を考えた時、交点を持つ方がレアケースだと思う。

こういうこと、並みの受験生は考えませんよ。
さすがに頭脳明晰って感じです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tothestars.blog90.fc2.com/tb.php/559-244fabf4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。