スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大受験生ブログランキング

メネラウスって 

200adfgadf70002.jpg

20070adfgadf003.jpg

メネラウスって誰でしょうか?
というよりこの定理は重要なのかしら。

東大受験生ブログランキング

コメント

メネラウスは、古代ギリシアの学者で、1900年ほど前の人です。

ただし、平面上でのこの定理は、メネラウス以前から知られていたそうです。
メネラウスは、球面上の図形に対して類似の定理が成り立つことを証明したのですが、
なぜか平面上の定理も「メネラウスの定理」と呼ばれるようになりました。

親戚みたいな定理に「チェバの定理」がありますが、これについても書いておくと、
チェバ(1647-1734)はイタリアの学者で、たしかに「チェバの定理」を証明しています。
でも、この定理もチェバが知らなかっただけで、たとえば、11世紀ころの文献に既に
証明があるそうです。

数学では、このように第一発見者でない人の名前が付いてしまうことが珍しくありません。

なお、メネラウスの定理もチェバの定理も受験数学では必須アイテムです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tothestars.blog90.fc2.com/tb.php/288-6a866ec2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。